スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山行ってきたんで

今月も今日で最後。明日から六月ですね。

梅雨入りも各地で始まっているのでしばらく自転車で走りにいくことが難しそうです。

そういうことで今月は富士スバルラインを使って5合目まで走ってきました。


行きは某駅で輪行

DSC_0094.jpg

普通の輪行袋ではなくコクーンタイプです。前のがちょっとアレになってしまったので買い換えました。
前輪を外すだけで輪行することができますが、場所を取ります。
持ってさえいれば立てることもできるので問題にならないといえばならない。
荷物を多く持つときに困ると思うのでまた夏に買い足しかなぁ・・・。
ただ、安いのは利点。ロード乗る人はこちらをおすすめ。


富士山駅

DSC_0096.jpg

そのまんまのネーミングですね。数年前までは「富士吉田」駅だったんですが変わりました。
駅前から富士急ハイランドが見えます。富士急は結構好き。絶叫系好きだがドドンパはうるさいので好きじゃない。


富士スバルライン入口

DSC_0098.jpg

料金所でお金を払って入場します。自転車の人も多く見受けられました。
富士スバルライン入口までの道には車で走ると音が鳴る道があります。
北海道で有名なアレですね。自転車で走っても音はなりません。


富士スバ道中

DSC_0100.jpg

何合目かは正確に覚えていないけど、多分3合目付近だと思う。
最初の一時間は降りないでずっと走りっぱなしだったので大体そんなもんじゃないかと。


道中その2

DSC_0101.jpg

霧っていうか雲の中。この中をスピードだすととても寒い。そして見通しが悪い。
車もバイクも注意して走りましょう。


富士山5合目

DSC_0104.jpg

2時間25分で到着。距離としては25km程度だけど、相当きつい。
しばらく山は登りたくないと思うレベル。天気がよかったので景色は良かった。
ただ、中国人観光客の厚かましさはドン引きだった。
乗ってきたわけじゃないし許可を取ったわけじゃないのに自転車に勝手に触ったり写真撮ってきたりする。
阿蘇でも思ったけど印象悪い。富士山に来る観光客って国内じゃそんなに多くないんだろうけどね。
パネルの上に乗って写真撮りだしたときには呆れ果てた。


5合目の自販機。お茶にする?お茶にする?それともお茶?

DSC_0105.jpg

選択肢がまったくない自販機。買わないという選択肢を取らせて頂きました。



富士山を下った後、某湖周辺に泊まり翌日走って帰宅しました。

DSC_0111.jpg

今回の総走行距離はこれ+20kmぐらい。
行きの家から駅までの距離と帰りの家までの一部の距離が足されていない為。
まずまずの走行距離です。信号とかない道ならもっといけるんだけど、集団だったりするしね。


今回のお土産

DSC_0112.jpg

はい、日本酒。どこかに自転車で遠出したら酒買うことにしているので毎回恒例。
九州では焼酎買ったりしてたしね。


今月記事数少なかったのでさくっと書いといた。
財布の中身も今少ないんだけどねw

ブレイブルー関連も記事書いてもいいかもしれん。

別に自転車ネタがないって訳ではないけどね。

自転車関連だと、ブレーキワイヤー、シフトワイヤー、9速スプロケ、シフトレバー、チェーンを買って改造したいが30kはすると思うのでちょっと考え中。

ちなみに金曜は授業がないのでこんな時間に書いてるわけである。

今回は以上で。
スポンサーサイト

抱き枕一覧

最近記事書いてなかったし、定期的に書かないとまたさぼってしまいそうなので適当な記事を書こうかと思います。

私のアイデンティティーとなりつつある抱き枕カバーのお気に入りをいくつか紹介します。

これが全てではないけれど倉庫の肥やしとなっているものもいくつか。

お気に入りで使っていないのも同じなんだけどこちらは定期的にループさせています。


際どい部分は隠すよ!


一つ目

「向日葵の教会と長い夏休み」より「夏咲 詠」

DSC_0082.jpg

「向日葵の教会と長い夏休み」自体は駄作だと思います(失礼)が詠は可愛い。マジ可愛い。
そのためだけに買ったともいえる。2012冬の電気外祭りにて購入。
かわいいけどもう少し構図良くできたのではないかと思います。


二つ目

「しゅぷれ~むキャンディ」より「天乃 羽衣」

DSC_0083.jpg

高級抱き枕購入の先駆けです。数年前のコミケでセットで購入したもの。
今思えばジャコの方も買っておけば良かったと思う。長年使っているので劣化が・・・。


三つ目

「ストライクウィッチーズ」より「サーニャ・V・リトヴャク」

DSC_0084.jpg

同人の富士浅間堂にて通販で購入。在庫まだあったかもしれない。
サーニャの抱き枕で絵柄が一番良いと思いました。一部の描写がもったいない。
エイラのは買わなかった。なぜだろう。


四つ目

「学☆王」より「黛 比奈夕」

DSC_0085.jpg

普通に乗っけるにはかなりアウトな抱き枕。げっちゅの初回特典です。
私の好みが上と同じでバレますね。「学☆王」自体はそこまで面白くなかったと思う。
特典モノにしては気に入ってます。


五つ目

「Angel Beats」より「立華 奏」

DSC_0086.jpg

天使ちゃんマジ天使。うん天使だわ。
これも安物で片面しかないんだけど気に入ってる。
危ないところはギリギリ見えない。健康的なエロス。


現在使用中

同人サークル「Necotoxin」の抱き枕カバー

DSC_0088.jpg

先月末にコミ1買ってきた奴ですね。通常入場で何とか買えて本当に良かったです。
以前の記事に上げたやつです。
マジかわいいわー。うん。毎日もふってます。


以上とりあえず紹介ですかね。

他にもあるけど、お金に余裕を持ち始めたのが最近なので時期に穴があるんですよね。

今後の購入予定は恋騎士再販は確定。緑茶は今回のをスルーして次回に期待。

いい加減に中身買わないと

gif旅行

つい先ほどgif旅行から帰ってきました。

今回は自転車じゃなくて車です。友人に運転して頂きました。俺も免許持ってるのに運転させてもらえなかった。

旅行前日に運転して頂いた友人の家に泊まらせてもらい、水戸辺りからスタート。

あー、スカイツリーきたきた。あー、スカイツリーいっちゃう。

DSC_0041.jpg

おおまかには大手町→新宿→中央道といった感じで走りました。

大体長野辺り。

DSC_0042.jpg

SAで休憩したりしなかったり。

DSC_0043.jpg

DSC_0045.jpg

これは明らかにソーセージマルメターノ

DSC_0046.jpg

途中渋滞は一箇所あった。事故によるものだったが事故してすぐだったようですぐに抜けることが出来た。
事故怖いね。気をつけましょう。


350kmぐらい乗せてもらい、友人二名と美濃太田の駅で合流。大戸屋で昼飯。

DSC_0048.jpg

そういえば大戸屋のメニューが少し変わってました。
鶏カツソース丼と板そばってドヤ顔で言ったら真顔で訂正されて顔面クリムガン。


岐阜のとある山中にてキャンプの受付を行う。

DSC_0049.jpg

こんな感じのとこに泊まった。中は畳が敷いてある程度。今まで合宿で糞寒い状況が何回もあったのでそれに比べれば天国だった。

DSC_0050.jpg

キャンプ場近くの秘湯(500円)

DSC_0051.jpg

貸切露天風呂だったけどなにこれ寒い虫めっちゃういてる。
いままで経験したことのない風呂だった。


夕飯は肉とか肉とか肉とか。
しまった、肉が被った。
軍手忘れて素手で炭触っていたので画像はない。


翌朝。カップラーメンで朝飯。
緑のたぬきよりどんべえ派なんですがなかった。

DSC_0055.jpg


昼飯は飛騨牛を食べに行くということで立派な店へ。

DSC_0062.jpg

うっはー。なにこれうっまー。

DSC_0058.jpg

DSC_0060.jpg

めっさ肉を堪能した後はGero温泉へ。

DSC_0065.jpg

風呂入ってハーゲンダッツ。

DSC_0063.jpg

甘いものを量食べれないので半分残すという愚行を犯したので次回は気をつける。


夕飯は戻ってきてカレー。炭だと火力がないので飯炊くのが難しかった。
ガスとか灯油使った火器なら楽なのになー

DSC_0066.jpg


翌朝、つまり本日はパン食べて朝飯終了。
美濃太田で二人と別れ帰路へ着く。

浜名湖。

DSC_0068.jpg

なんか豪華な昼ごはんになってしまったがめちゃくちゃおいしかったので文句なし。
前日の昼とは別のベクトルでうまかった。

以前住んでたからしらす、桜海老、わさびがおいしいのは知っていたけどこりゃやべーわ。

DSC_0072.jpg

メニューの詳細だそうで。

DSC_0069.jpg

相方のうなじゅー。

DSC_0071.jpg

水上スポーツなんかもやってた。

DSC_0076.jpg

浜名湖を出た後、渋滞に引っかかり、gdgdしつつも移動。
割り込みしてくる車やハイビームをトンネルで使う車、ランプ点けないで車線変えてくる車をkz呼ばわりしながら移動。
新しくなった海老名SAに寄って夕飯を取ろうとするも人多杉。


降ろしてもらう予定だったIC付近でラーメン食べることにした。

DSC_0078.jpg

カタメアブラマシネギダクダク、といったところだろうか。
数回行ったけど、ここの味結構好きなんだよな。

ラーメン屋で友人と別れ帰宅、風呂に入って現在に至る。

皆無事に帰れたようで何よりだと思う。それぞれ楽しかったかどうかはわからない。



たまにはこういった旅行もいいんだなーと。
自転車は移動手段と行動範囲が限られるのが難点。
サークルだと色々縛りもあるしね。

ざっくりだけどまとめとしてはこんなもんかな。

心残りは毎回お土産として買ってくる酒が浜名湖ICでは販売してなかったので菓子ぐらいしか買ってきていないということ。
プロフィール

あず

Author:あず
サブカルと旅行が好きな大学生です
愛車はSpecializedのTC
好きなゲームはポケモンやえっちいものまで
Twitter ID:azrael501

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。